看護大学院生活-学割を使って

看護大学院生活-学割を使って

看護大学院生になって学割を使ってみました。
follow us in feedly

看護大学院生活-学割を使って

看護,大学院,生活,学割

大学院生になると、学割を使うことができます。

 

割安になります。

 

電車の定期や、映画を見るときに学割を使うことができます。

 

臨床を経験後、大学院生に戻ると、学割を使えることがちょっと恥ずかしい気持ちにもなります。

 

いい歳して学割なんだと相手に思われるんじゃないかと。

 

まあ初めだけそう思っていましたけれど、
今は安いしお得なので、躊躇なく使っています。

 

今まで、通勤で定期を買っていましたが、学割で定期を買うと驚くほど安くなります。

 

これは助かります。

 

携帯も学割が使えます。

 

私は、携帯を買う時も学割特典で安くなり、さらに毎月の使用料も学生だと割安になりました。

 

書籍代に関しては、生協に加盟すると、書籍が10%オフになります。

 

また、生協から旅行を頼むと、旅行費用が安くなったりもします。

 

いずれにしろ、看護大学院に入学して学割が使えるようになったので、それを利用しつつ、なるべく充実した大学院生活を送れるようにしています。

 

お金の面も考えて大学院生活を過ごしていきましょう。

 

大学院生は様々なアルバイトをして生活しています。

 

看護大学院生がしているアルバイトについては、こちらをご覧ください。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加